stk_commentify.rb: 新簑系・旧簑系の@行〜タイムスタンプ行のコメントアウト

無保証。
スクリプト言語のRubyが必要です。

標準入力から入れると、標準出力から出てきます。テキスト中に含まれる新簑系・旧簑系の@行〜タイムスタンプ行の二行の行頭に「> 」を付加します。例えば"mamimi2stk.rb"の前処理に使えます。

インストール:
スクリプト一行目のruby実行ファイルへのパスは、お使いの環境に合わせて適切に書きかえて下さい。

既知の不具合:
日本語コードの自動認識はしませんので、スクリプトとSTKファイルの日本語コードを同じにしてから、ご使用下さい。

------------------------------------------------------------

標準入出力を利用しますので、柔軟な使い方ができます。

1.コマンドラインで使う場合は、
  出力をファイルへリダイレクトさせるのがよいでしょう。
  使用例: ruby stk_commentify.rb < 入力ファイル > 出力ファイル

2.標準入出力を呼び出せる種類のエディターでは、
  エディター上から直接使えます。
  模式図:


------------------------------------------------------------

使用例:
ruby -S stk_commentify.rb < mynote.log | ruby -S mamimi2stk.rb > mynote_log.stk
これは掲示板ビュワー「mamimi」のログファイル"mynote.log"を、新簑系・旧簑系の@行〜タイムスタンプ行の2行をコメントアウトし、mamimi形式→新簑形式へ変換する例です。

2004/04/17(06:50:11)