KeyHelper Applet

KeyHelper AppletはSharpのLinux搭載Zaurus用のソフトで、キー操作を快適にするためのアプレットpluginです。

KeyHelper Appletの配付元:
LinuZau ToolBox(by yakty氏)
http://tbox.jpn.org/linuzau/

KeyHelper Appletを使って旧簑形式カードを新規作成する方法をT.Okano氏が公開されています。

SL-C760/KeyHelper - KeyHelperの活用(by T.Okano氏)
http://hpcgi1.nifty.com/spen/index.cgi?SL%2dC760%2fKeyHelper

具体的には、keyhelper.confの[Launch]セクションで、割り当てたいキーに、
@text[TAB]@%n%Y/%m/%d(%H:%M:%S)[題]:%n------(中略)------%n%n%n======(中略)======%n
のように設定すると旧簑形式カードを新規作成できるようになるようです。

この方法を応用して、
@text[TAB]@%n%Y/%m/%d(%H:%M:%S)%n
のように設定すると、おそらく新簑形式カードを新規作成できるようになると思います。ちなみにsakはまだ試していません。

2006/04/18(00:00:17)